読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常はネタ帳

ネタにあふれる楽しい日常

イラストはブログにおいて主役になりうるのか

雑記 イラスト
スポンサーリンク

f:id:rikudra:20150718162549j:plain

こんにちは、陸龍斗です。

 

最近よく考える「イラストはブログにおいて主役になりうるのか」についてちょっと考えたいと思います。

 

 

 

イラストが主役の記事

 

今日はポケモンのイラストを描きました!

f:id:rikudra:20150718161227j:plain

ホウエンの伝説ポケモン、グラードン・カイオーガ・レックウザがゲームしているところです!

 

pixiv、ニコニコ静画のほうもよろしくお願いします!

【ポケットモンスター】「ポケモン詰め合わせ」イラスト/陸 龍斗 [pixiv]

 

 

seiga.nicovideo.jp

 

 

 

 

…はい。

イラストを主役にしたブログならこれで一記事出来てしまいました。

楽ですね。

 

なんかいっぱい文字を打っていい記事を書いている他のブロガーさんに罪悪感すら感じる。

 

でもこうやってイラストを主役にして投稿しないとイラストへの反応はもらえない。

この記事の一番上のパチリスの絵なんて「ぼくが描いたよ!!!」って言わないと普通拾い画だと思いますよね。

 

かといってただイラストを貼っても見に来てくれた人は何も面白くない。

ちょっと「かわいい!」とか思っていただけるとそれだけで嬉しいんですけどね。

 

 

 

漫画が主役の記事

f:id:rikudra:20150718163001j:plain

この場合はイラストと違い、成り立つんですよね。

しかも説得力があるような感じがする。

自分のブログで「こんな漫画の連載始めまーす」って言って、1日1ページとか、一週間に5ページとか描いて。

 

文章がほとんどなくても「一つの記事」として価値があるっぽい。とぼくは感じます。

でもこれをイラストでやると途端に手抜きに見えるんですよねー。

 

 

 

 

イラストがあるからこそ生きる記事

 

ぼくのでいうとこれみたいな記事。

 

blog.rrpng.com

 

一応絵だけでも成り立つけど、文章を加えることによって相乗効果が生まれる…ような記事が書きたい。

ブログにはこの形が一番ふさわしいと思います。

ですが毎日ポンポン書けるほどアイデアもないし手間もかかるのが難点です…。

 

 

 

 

文章のおまけにイラストがある記事

 

ぼくの記事でいうとこの響け!ユーフォニアムの感想記事。

 

blog.rrpng.com

 

感想がメインなのでぼくの描いたイラストは完全におまけ。

描いたって書かないと見てくれる人にはわからない。

でも見に来てくれた人にとってはイラストがぼくが描いたものであろうがそうでなかろうが関係ないんですよね。

 

そのあたりのバランスが難しい。

てかどうしたらいいか全くわからん。

 

 

 

まとめ

 

今にも寝落ちしそうな状態で書いてるので文章もいつも通り酷く、まとめられるような内容ではではないですが、最近自分の描いたイラストをブログでどう扱ったらいいか悩んでいます。

 

とりあえずできるだけ「イラストがあるからこそ生きる記事」を書こうと努力しつつ、間に「文章のおまけにイラストがある記事」を書きながらたまには「イラストが主役の記事」を書いてもいいかなって思います。

 

一行でまとめると

イラストいいねって言われたい。

 

f:id:rikudra:20150718164918j:plain

イーブイかわいいよまじかわいい

広告を非表示にする