読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常はネタ帳

ネタにあふれる楽しい日常

pixivファクトリーでオリジナルTシャツ・マグカップを作ってみた【オリジナルグッズ制作・販売】

雑記 オリジナル オリジナル-ゆるいひと
スポンサーリンク

こんばんは、陸龍斗です。

 

突然ですが、pixivというサービスをご存知でしょうか。

pixiv(ピクシブ)は、イラストの投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」、つまりイラストに特化したSNSです。毎日オリジナルから二次創作、ほのぼの系のイラストからR18のエロ絵まで、様々なジャンルのイラストや漫画が大量に投稿されています。

 

www.pixiv.net

 

そんな絵描きならだれでも知ってるpixivですが、そんなpixivが今年2015年2月にリリースしたサービスが「pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)」

 

factory.pixiv.net

 

今回はこのサービスを利用して、オリジナルのTシャツとマグカップを作ってみました!

 

 

 

このサービスでは「ものづくりをもっと楽しく」をモットーに早く、簡単に、在庫のリスクを負わず、自分のオリジナルグッズを作ることができます!スゲー!!!

 

ほんとに簡単で、グッズ作成に必要なものはpixivアカウントとグッズにしたい画像のみ!もちろんアカウントは無料で取得できます。

 

 ではここからは実際にTシャツを作る手順を見ていきます!

 

 

まずはpixivにログインした状態でpixivファクトリーのページに行き、

f:id:rikudra:20151019202617p:plain

右上の「新しいアイテムを作る」をクリック。

 

 

 

f:id:rikudra:20151019203015p:plain

すると、めっちゃ出てきます

 

それもそのはず、現時点で

 

iPhoneケース

手帳型iPhoneケース

ポスター

ポストカード

マイクロファイバークロス

トートバック

Tシャツ

フルグラフィックTシャツ

タンブラー

ピンバッジ

缶バッジ

マウスパッド

捺印マット

ミニタペストリー

タペストリー

複製画

屏風(びょうぶ)

長傘

卓上ミニ傘

クッションカバー

抱き枕カバー

名刺入れ

モバイルバッテリー

マグカップ

タイツ

下敷き

ICカードステッカー

 

の27種類(!)のグッズを制作することができます。

現在もなおユーザーから意見を募りどんどんその種類を増やしているから恐ろしい…

このままのペースで行くと考えられるグッズというグッズが全てここで作れるようになる日も遠くないかもしれません。

だって屏風作れるってヤバくないですか!?

1m38cm×2m37cmの屏風が個人で作れるんですよこれは何でも作れるようになるわ(ただし35万円^^)

 

 

 

はい、そしてTシャツを選択すると…

f:id:rikudra:20151019204119p:plain

こんな画面へ。

 

 

ここで必要になってくるのが素材の画像。

ここがTシャツ制作において最も重要なポイントです。

ガイドによると1170×1590px以上の画像が必要で、推奨されているのは4093×5595px以上の画像で、より綺麗に印刷できるそうです。

 

 

ここでぼくが用意したイラストがこちら!

f:id:rikudra:20151019204704j:plain

ぼくが販売しているスタンプのオリジナルキャラクター・ゆるいひとのスタンプ用に描いたイラストをTシャツ用に高解像度でリメイクしました。

 

今回のコンセプトは「大学の教授にケンカを売ろう寝ている時は人類皆幸せ」ということで気持ちよさそうに寝ているキャラクター(+布団)のしたに「いい夢みてね」という意味の「HAVE A GOOD DREAM!!」というテキストを入れました。

 

f:id:rikudra:20150708192215p:plain

こちらが元絵。

 

スタンプが気になった方はこちらからどうぞ!

blog.rrpng.com

 

 

画像をアップロードするとこんな画面に。

f:id:rikudra:20151019205703p:plain

ここで画像の位置を調整します。

今回はサイズに合わせて描いたのでこのままでOK。

 

 

ここで「プレビュー」をクリックすると、

f:id:rikudra:20151019205951p:plain

 

すげえ。もうTシャツになってる。

みたいな感動を味わうことができます。

実際には作らなくてもこの画面で適当な画像でそれっぽく遊ぶだけでも楽しい。

 

 

早速「このデザインで保存する」をクリック。

f:id:rikudra:20151019210252p:plain

 

f:id:rikudra:20151019210409p:plain

 

…もうできた!

たった1分ぐらいしか作業してないのに労ってくれて花吹雪まで散らしてくれるとは!

ちょっとした達成感味わえていいですね。

 

f:id:rikudra:20151019210649p:plain

実際に生成された画像はこんな感じ。

これでもう自分で購入できるし、連携サービス「BOOTH」を使えば一般に販売することもできます!

 

 

同じ要領で

f:id:rikudra:20151019211007j:plain

この画像でマグカップを作ります(何気にめっちゃ気に入ってるイラスト)

 

f:id:rikudra:20151019211226p:plain

f:id:rikudra:20151019211248p:plain

f:id:rikudra:20151019211301p:plain

f:id:rikudra:20151019211308p:plain

サイズさえ合わせて画像を作っておけば超簡単にマグカップもできました!

 

めっちゃ楽しい!

 

 

 

 

ということで試しに注文したTシャツが届きました!

f:id:rikudra:20151019195314j:plain

f:id:rikudra:20151019195323j:plain

f:id:rikudra:20151019195332j:plain

f:id:rikudra:20151019195341j:plain

 

いいーーーーーーっ!

すっごくいい!!!

素晴らしい!!!!!

 

なめてました。印刷が予想以上に綺麗

ただはめ込んだだけの自動生成された画像ではあまり期待できませんでしたが、その画像レベル、いや、質感によってそれ以上の出来になっていました。

サイズは170cmのぼくでMがちょっと大きめかなって感じでした。

 

届いてから嬉しくてずっとニヤニヤしっぱなしで嬉しさのあまり実家にテレビ電話をかけました(何の話

マグカップはまだ届いていないので届いたらまた追記か何かします。楽しみ!

 

 

書き忘れてましたが気になるお値段はTシャツ:2000円+送料、マグカップ:1720円+送料

BOOTHで一般販売する場合はそれにプラスして制作者のマージンが入ります(200円〜)。

 

ちょっとお高い気がしなくもないですが、アニメイトとかジャンプショップとかでアニメとかのグッズ買ったらもっと高いしね!

フルカラーで印刷できるのも嬉しいところ。一枚から、一個からの小ロットでもこの値段ってむしろかなり安い気も…

自分で注文する場合はロット割引されるグッズもあるようです。

 

 

 

まとめ

というわけで、pixivファクトリーというサービスの紹介でした。

簡単に気軽に作れるので、オリジナルTシャツを作ってみたいけど作り方がわからない、難しそう…という人にはピッタリですね。

自分で何枚も仕入れて販売するのもあり、BOOTHでネット販売だけするのもあり、買う気はないけど画像をはめ込んで遊ぶのもありとかなり面白いサービスだと思います!

今度は手帳型iPhoneケースやモバイルバッテリーにも挑戦したいですね。

 

BOOTHの商品は誰でも購入することができるので、気に入っていただけた方は買っていただけると嬉しいです。

rrdesign.booth.pm

rrdesign.booth.pm

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

Twitterやってます

 

 

関連記事

 

blog.rrpng.com

 

blog.rrpng.com

 

 

 おわり

広告を非表示にする